虫歯の治療を始めた…など

今日は普通の日記的ポストです

かねてから虫歯の治療をしに行かねばならない状況だったのですが、今日なんとか重い腰を上げて歯医者へ行きました

治療の際の痛みというのはある程度覚悟はしていました(自分の不養生で虫歯になったので自業自得)
覚悟はしていたのですがいざ麻酔をかけられるときに注射されるとやはり体が震えましたね
去年の気胸になったときのドレーン挿入の際も麻酔をかけましたが、やはりあの鈍い痛みというのは気持ちが悪いです

初診だったのですが虫歯の進行が進んでいたので、歯を削って神経を取るはじめの作業をしました
歯を削られたりするときの機械音はとても不愉快だったのですが、特別痛みを感じることもなく処置は終了

次の治療は約1週間あとです。数回に分けて左上の奥歯の治療をして、その次に右上の奥歯の治療だそうです
毎回麻酔をされるあの痛みを受けなければならないのかと思うと少し憂鬱ですが、先述の通り自業自得だというのと、ガリガリ歯を削られても痛くないのは麻酔のおかげなので文句は言えません

歯医者は10年ぶりくらいにいったのですが、昔から虫歯の治療は痛い痛いという話を聞いていたので、今回のほとんど痛みの伴わない治療をしてもらって、医学の進歩に感謝と驚き…という感じです

話は変わりますが、ブログの記事を書いていていつも思うのは、どう書いたら良いのか、ということです
句読点の打ち方など恥ずかしながら未熟というか知らないので、検索して調べたりしてしっかりとしたブログの記事をかけるようにならないとなあと実感しています

最近自分の持っているiPhoneのアプリをしっかりと効率を考えていろいろ弄くったので気が向いたら記事としてポストするかもしれません
そんなかんじで、受験生なのに土日を全く勉強せずに過ごしてどうしたらいいかわからなくなっているyashでした。ごきげんよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>