EclipseでC言語開発をする際の注意

EclipseでC言語のプログラミングをする際に少し悩んだことがあったので備忘録として書き残しておきます

まず初めに、MargeDoc Progect様から公開されているPreiades all in oneをDLします
(DL手順などに関しては特に解説しません)

DLが完了したらEclipseを開いて
[ファイル]→[新規]→[Cプロジェクト]で下の画像のように設定して[完了]でCのプロジェクトが完成しました
eclipse07

ソースファイルは書き換えてありますが大体このような感じの画面になると思います
eclipse01

そしてこのプロジェクトを実行しようとすると…
eclipse02
「バイナリーが見つかりません」表示されてしまい実行することができません

このままでは前に進むことができないので
左のプロジェクト名を右クリックして、[実行]→[実行の構成]と進み、左の[C/C++ Application]→[新規]を選択します
eclipse03
するとこのように「(プロジェクト名) デバッグ」という名前の項目が作成されます。
そのまま閉じて、再び実行します。

eclipse04
するとまたエラーがでてきます。しかし左を見るとバイナリーとDebugが生成されているのがわかります
そこで、また先ほどの手順で実行構成を開き、C/C++ アプリケーションの項目にDebugフォルダ内の(プロジェクト名).exeを指定します
eclipse05
適用をクリックして閉じます。そして実行すると…

eclipse06
正常に実行することができました!
手順を踏まないといけないのは面倒ですが、一度覚えてしまえばそれほど手間でもないかなと感じました

この手順はCのプロジェクトでしか検証していませんので、他の言語だと上記のやり方ではいかないかもしれません
機会があったら検証して追記します
記述ミスなどあったらコメントしてください

この備忘録を作成するにあたって、こちらのサイト様を参考にしました。無断リンク失礼します。

(last update 2014/01/16)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>